転職して仕事満足度と社会的信用が得られた|ガールズバーを辞めたい人の転職体験談

ガールズバーを辞めたかったcrさん(25歳・女性・石川県)が転職した体験談です。

仕事内容 金沢のガールズバーからアパレル業界の店舗スタッフに転職
年収 400万円から190万円にダウン

最初はバイト、特にやりたいこともなくそのまま本職に

知人の紹介でガールズバーのアルバイトを1度したのがきっかけで軽い気持ちで始めました。
当時学生だったので時給の良さと夜の世界と言う踏み入れた事ない環境が当時の私には魅力的でした。

最初はバイト程度から始まり学校を卒業しても特にやりたい事もなかった私はバイト出勤からレギュラー出勤する様になりそのまま夜の仕事が本職になっていました。

仕事内容は店の清掃をしお店をオープンする所から始まりお客様と会話しお酒を提供して閉店後片付けと言う内容でしたが最初のうちは会話も続かず酔っぱらいのお客様の相手も嫌で苦悩と失敗の連続でした。
しかし働いていた店のスタッフがよかった為すぐに辞めずなんだかんだ5年は働いていました。

お店は楽しかったけど、周りの人から認められない…

5年働いていて苦悩や失敗もありましたが、そのお店は楽しかったのでそんな大きな不満はありませんでした。
しかし、あまりにも周りの人から夜の仕事が認められない事が多々ありました。

夜の仕事のイメージが悪く冷ややかな目で見られたり、楽して稼いでると思われたり、実生活だと一人暮らしをしたくても夜の人だと借りれない物件があったり。
周りの人からも認められてちゃんとした生活をするには給料が低くてもお昼の仕事をした方がいいと思ったのが25歳の頃でした。

この年齢ならまだギリギリ1からやり直せるかもと思ったからです。
あとは体調も壊してしまっていたのも原因です。
毎日仕事でも飲みアフターでも飲んでいたので体が悲鳴をあげていて何度も病院でお世話になったこともありました。

アパレル業界がいい!子供服ブランドなら長く続けられそう

まずは何をしたいか何が長く続けられそうかを考えました。
私は事務職や工場職よりは長年やってきた接客業の方が自分には向いていると思いました。

もう夜の仕事を辞めようかと考え出してからしばらくはタウンワークで仕事探しをしていて、元々オシャレに興味があったのでアパレル業界がいいなと思っていました。
しかし、自分世代の業界だとある程度の年齢を超えると長くは続けられないかと思い、アパレル業界の中でも子供服ブランドに注目して転職活動をしていました。

週休二日制で希望休も出せるという事。
(夜の仕事では週に1度の店休日が休日でした。)
正社員採用という事。
保険がちゃんとしている事。
働いてみてからですが制服着用なので毎日の服装も考えずにすむのでそこもありがたいと思いました。

履歴書を書こうにも職歴が…面接時は自己アピールを頑張った

大変だったことは、まずはやっぱり職歴です。
履歴書を書こうにも夜の仕事は職歴とは認められません。

この年齢まで一体何をしていたんだと思われないか不安でしたしそこを理解してもらうまでがやはり大変でした。
なので面接時は夜の仕事から心機一転頑張りたいです!と自己アピールだけは頑張ったと思います。

意気込んではいたものの夜の仕事の接客業しかした事がないのでちゃんとそのスキルがいかされるか、年齢層が違うお客様相手にも通用するかなども心配でした。

接客では何気ない会話からお客様の好みをチェック

まずは出社してから朝の清掃をします。
お洋服は綺麗に畳んであるか、鏡は汚くないか、ホコリは落ちてないかなどを確認して開店準備をします。

基本的には来店して下さったお客様の接客がメインです。
お客様と一緒にお洋服を選んだりコーディネートの提案させていただいてます。

ここで何気ない会話をしてお客様の好みや好きな系統などのチェックもしています。
お客様が帰られた後はお洋服を綺麗に畳みなおしたり商品補充をして次のお客様を迎えます。

他にも店頭にあるマネキンを人気のスタイルに変えたり、他の店舗へ商品を移動したり新しい商品が入荷した際には店頭出しやストックの整理もします。
お客様にお礼のお手紙を書いたりなども仕事のうちです。

最後に売上日報をあげれば1日のお仕事は終了です。

よかった点はお客様の喜んだ顔が直に見れること

誰もが知っているブランドだった事が1番で、会社も大きいので福利厚生や給与の面、有給や育休制度などもちゃんとしていると思ったからです。
後は残業も極めて少ないので勤務時間も拘束されない事もいい点だと思いました。

よかった点はお客様の喜んだ顔が直に見れる事です。
旅行用や発表会用などいろんなニーズに合わせてお客様と一緒にお洋服を選んで接客しているので「これ可愛いっ!」と満足して頂けることが1番嬉しいですしとても励みになっています。

顔を覚えてもらえて顧客様になりまた来店して頂けるととても嬉しいですし売り上げにも繋がります。
そして休日なども希望休が出せるのでプライベートの予定も入れやすいのがとてもいいです。
就業時間もちゃんと決まっているのがいい点です。

あまり満足出来なかったことは特にありませんがやはり夜の仕事に比べて給料が安い事と拘束時間も長めです。
ただその分は仕事のやりがいでカバー出来ているので満足はしています。

想像と違ったことはあまりないですが意外と作業が多いです。
年末年始や多忙なシーズンになると仕事に追われることが多々あります。

給料が安くなるが満足度と社会的信用がある!

人生1度きりなので自分のやりたい事をやった方がいいです。
夜の仕事はほかの業種に比べて理解されない事の方が多いですが、転職して仕事ぶりを見てもらえば過去にどんな仕事していようが自ずと認めてもらえます。

給料が安くなってもそれに見合った満足度と社会的な信用があれば私は今の仕事に満足していますし転職してよかったと思っています。

crさんの転職満足度
4.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です