別職種に挑戦!身体に負担がかからない職場へ|介護士(介護福祉士)を辞めたい人の転職体験談

介護士(介護福祉士)を辞めたかったshiroringさん(26歳・女性・岐阜県)が転職した体験談です。

仕事内容 特別養護老人ホームの介護士からシステム開発の事務職に転職
年収 250万円から200万円にダウン

企業展のブースがきっかけで大学卒業後に入社

大学卒業後の新卒採用として入社しました。
就職先が決まらず悩んでいた時に、企業展のブースで話を伺ったことがきっかけです

自分に合った仕事が分からず悩んでいたのですが、話を聞いているうちにやってみたくなり、ブースに来ていた担当の方も話しやすい方だったので、面接を受けようと決めました
仕事の内容は主に利用者さんの身の回りの介護と介助で、利用者さんの記録をデータに打ち込んだり、データや日頃の様子からケアプランを作成したりしていました。

利用者さんに楽しんで頂くためにレクリエーションを考案したりもしていました。
結婚を機に一度転職しましたが、また同じく介護職をしていました。

その転職先はグループホームで、仕事内容はほとんど変わりません。
経験年数は約3年です。

職員間のトラブルが苦痛…腰痛を発症して退職を決断

辞めようと思ったきっかけは、職員間でのトラブルです。
経験年数が豊富で、他の職員に対してきつく当たったり業務に口を出す、いわゆるお局様がいたのですが、その方と一緒に業務をすることが苦痛でたまらなくなり、辞めたいと思うようになりました
また、利用者さんにも問題がある方がいて、その方との関わりを断ちたいと思ったことも理由のひとつになります。

辞める決断に至ったのは、腰痛を発症したためです
我慢できる程度ならばよかったのですが、医者に止められてしまいました。

これがなければ次の就職先も介護にする選択もできたのですが、それが叶わなくなってしまいました。
これから先の就職は、長く続けられて身体に負担があまりない仕事にしようと考えたときに、事務職にしようと考えが至りました。

派遣会社に登録し自宅から通える事務職を探した

主にインターネットを使って次の就職先を探していました。
転職サイトはリクナビネクスト、リクナビエージェント、エン転職に登録していました。

気になったりピンとくる仕事が見つからず悩んでいた時に、友人から派遣会社はどうかと勧められました
インターネットで調べていた時に、女性からの評判が良かったパーソルテンプスタッフが目にとまり、登録することにしました。
登録した後にご縁があり、事務職に就くことができました。

身体に負担がかからず、この先も役立つスキルが身につき、自宅から通える範囲の事務職を探していました。
OAスキルはほぼないに等しかったので、それでも大丈夫なところを探しました。

給料面は時給1000円以上を目安にしていました。

事務のスキルがなく苦戦…派遣登録してすぐ決まった

大学を卒業してから介護職しかやっていないため、全く別の業界を探すことがとても難しく苦戦しました。
事務職を探すにあたってスキルもまともになかったため、やはりすぐには見つからず、その上女性に人気の職種ともありなかなか見つかりませんでした。

やっぱりOAスキルを身につけてからでないと厳しいのかと諦めそうになったこともありました。
派遣会社に登録しても苦労すると思っていたのですが、すぐに勤め先が決まったため、自分はとても運が良かったのだと思います

教科書の電子書籍化でデータ入力と確認作業を担当

アナログの教科書を電子書籍にする作業を行っていました。
担当していた仕事は、主にデータ入力と入力に間違いがないかの確認作業でした。

データ入力とは、アナログの教科書の文章を変換ツールに打ち込んで音声データに変換する作業や、プログラムをコピーしてフォーマットに貼り付ける作業、クライアントからの細かい変更を修正する作業、アナログの教科書のデータをデジタル変換する作業などを行っていました。

確認作業は、他の職員が打ち込んだデータに誤りがないか確認したり、打ち込んだプログラムが問題なく作動するか確認をすることでした。
電話対応や難しいプログラムを一から組んだり、お茶出しなどをすることはなく、簡単な作業を行っていました。

身体に負担がかからず、職場環境が良好で良かった

派遣会社に登録してすぐにこの案件を紹介されたのですが、勤務地や仕事の条件、給料面も満足のいくものだったため、これを逃すと次はいつこんな好条件の仕事に巡り会えるんだろうと思い、ここにしようとに決めました。

良かったことは、内勤のため身体に負担がかからなかったこと、特別なスキルがなくても仕事ができること、データの入力が少し早くなったこと、同期を含め上司や周りの方たちが優しく職場環境が良好だったことです
上司が優しく、とても仕事がやりやすかったです。

あまり満足出来なかったことは、誰でもできる仕事であったため、大したスキルが身につかなかったことです。
また、一度指示を頂く社員さんが変わったことがあったのですが、その方の段取りが悪く、業務がやりにくかったことがありました。

想像と違ったことは、もっと慌ただしく殺伐とした雰囲気で大量の業界を任されるものだと思っていたことです。
実際には落ち着いた雰囲気で、ギスギスすることもなく、業務も自分のペースでやらせてもらえました。
いい意味で想像していたものと異なりました。

理想的な仕事に巡り合うかも!別職種を探してみる価値はある

今まで経験したことのない職種を探すことは困難なことが多いですし、勇気がいります。
しかし、今までの職種に固執してては見えないこともありますし、もっと自分に合った職種が他職種にあるかもしれません。

視野を広げる為だけでも別職種を探してみる価値はあると思います
自分のように理想的な仕事に運良く巡り合うかもしれないので、勇気を出して一歩前に進むことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です