自分で選んだ仕事だから楽しく満足度が高い|塾講師を辞めたい人の転職体験談

塾講師を辞めたかったキャリィさん(26歳・女性・愛知県)が転職した体験談です。

仕事内容 小中高生向けの英語学習講師から大手ブライダル会社の接客スタッフに転職
年収 310万円から350万円にアップ

フリーターから知り合いが経営する英語塾に

英語講師をしていた経緯は、特にやりたい仕事もなく、飲食店などを中心にフリーターとして働いている時に、元からの知り合いの英語塾を経営していた人から、うちで働かないかと声をかけられ始めました。
内容は小学校3年生〜高校3年生までの学生に学校の学習内容のフォロー・英検・英会話の指導をしていました。

特にテストの点数をあげること、英検を上部だけではなく、高い点数で合格してもらうよう、語学としての楽しさから指導するような塾でした。
基本日本スタッフが指導を行いますが、定期的に日本在住のネイティブの方に来てもらい会話レクリエーションなども行なっており、生徒たちが本当に英語を使う練習をしていました。

経験年数は約2年です。

反抗期の男の子が多いクラスで体力と精神力がすり減って…

自分自身の英語の上達や、生徒が成長していく姿を見ることができるのは嬉しかったですが、成果が担当している生徒によって左右されてしまうことや、生徒の男女比率や生徒のキャラクラー次第で消耗する体力が大きく変わりました。

私が距離が近くに感じられてしまう年頃の女性であったこともあり、統制しようと思うと通常のスタッフより体力を使う状況が続きました
特に転職直前は反抗期の男の子たちの多いクラスを担当しており、体力と精神力をすり減らしているように感じていました。

別の業種に転職しようと思った理由は、フリーター時代に飲食店で働いていたとき、お客様に直接的に喜んでもらえることが嬉しく、そういった仕事の方がやりがいがあるように感じていました。

SNSでサービス内容が面白そうな会社を選んだ

転職サイトやエージェントからではなく、自分でも判断がしたいという想いがありました。
また、次働くなら働きがいのある今が旬な会社か、福利厚生がしっかりしている大手かのどちらかがいいと思っていたので、求人サイトだけではなく、SNSでサービス内容をチェックしたり、株価などの業績を見ながら探しました。

順番としては、会社を選んでからそこの求人を探すという順番でした。
短期集中で転職活動をしたので、面接自体は2社のみ受けましたが、どちらも求人条件とSNS情報を参考に決めました。

サービス内容が面白そうと思うかどうかを一番大切にしました。
求人やSNSに載っていた情報を見て、自分がそのサービスを受けたいと思うかどうかが選ぶ上での条件でした。

また、福利厚生の点で休暇をしっかりと取ることと、労働時間が適切であることは条件に入れていました。

本命の会社にチャレンジすることへの悩みがあった

サービス業を中心に見ていたので、労働時間が長いのではないかと不安でした。
飲食店は夜が遅い仕事であることはわかっていましたし、ブライダル業界もお客様次第で変わってくるものだと認識していたので、そのあたりを見極めるのが苦労しました。

社会人になってからの正社員の期間も短く、未経験の業界ばかりに目が行ってしまったので、どこかでバイトして経験してから本命の会社を狙った方がいいのかなどチャレンジすることへの悩みはありました。

結婚式場のプランナーとして結婚式当日までをお手伝い

結婚式場のプランナーです。
レストランも営業している会社なので、一番早い段階はカップルのプロポーズからお手伝いすることがあります。

会場を決めてくださったお客様を新規担当スタッフから引き継ぎ、結婚式当日までのお手伝いをします。
2人からどんな結婚式をしたいかをイメージしてもらいながら、その希望に合わせてプランを作り上げていきます。

その中で必要な外部業者(お花や衣装、司会者さんなど)との仲介を行なったり、決定事項の取りまとめまでを行います。
ほとんどの方が初めて経験することなので、2人の不安要素を取り除きながら、やってよかったと思ってもらえるような1日にするためにお手伝いをしています。
年に数回、結婚式を挙げてもらったカップルを招き、会社のイベントなども行います。

毎回楽しく満足度は非常に高い!

お客様を第一に考え、大切にしている点や、会社として従業員をとても大切にしているのが様々な点から感じ取れました。
実際に面接に行った際にもそういったお話が多く、安心して飛び込んでいけそうと感じたからです。

結婚式の話をするので基本は楽しく、毎回楽しさを感じ、満足度は非常に高いです。
ですが、もちろん幸せなことばかりではなく、お金のことをしっかりとお客様と話さなければならない時は心苦しくなります。

会社としての利益も考えなければならない時にいい提案が出ないと悩むこともあります。
また、結婚式が原因で2人が喧嘩をしてしまった、揉めてしまったと聞くと心苦しいです。

そこを一緒に乗り越えられた時は2人の絆も深まることが多いので、そのために精一杯サポートすることはとてもやりがいに感じます。

労働時間についてはイメージしていたよりも体制はしっかりととられていて安心しました。
休みがしっかりととれたり、社員旅行などのイベントもあるので、いつも楽しみです。

女性が働きやすいように時短制度などもあり、部署の移動など柔軟に対応してくれます。
その点では入社できてよかったと心から思います。

一番大切なのは「自分がどうしたいか」

今の仕事に違和感があったり、やりがいを感じないと思っているのであれば無理に続ける必要はないと思います。
離れるとたくさん学べたことがあったと振り返ることもできますし、感謝もできます。

未経験だからと悩んでいる方がいれば、一番大切なのは自分がどうしたいかなので、しっかり考えて選んでいけば納得感を持って仕事ができると思います。
ぜひ納得いくまで調べて、自分が自信を持って選んだと言える会社を見つけてみてください。

塾講師から別の業界への転職は難しい?解説記事はこちら!
塾講師からの転職塾講師から転職したいけど難しい?未経験の仕事に転職するコツを解説
キャリィさんの転職満足度
5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です