面接の日程調整も一苦労|自衛隊を辞めたい人の転職体験談

自衛隊を辞めたかったまこ太郎さん(24歳・男性・兵庫県)が転職した体験談です。

仕事内容 陸上自衛隊の福知山勤務から技術派遣会社のエンジニアに転職
年収 300万円から280万円にダウン

任期制隊員のため2年間の勤務

陸上自衛隊では2年間勤務していました
陸上自衛隊の職に就いた経緯は就職時に警察官を志望していましたが、試験に合格出来ず、その時に併願をしていました陸上自衛隊の方が合格していましたので、陸上自衛隊に入隊しました。

経験年数は任期制隊員のため2年間勤務をしておりました。
仕事内容としましては、国防がメインなので体力トレーニングや、銃を使用する訓練など、一般の方が想像する訓練があります

ただ、毎日その様な訓練だけではなく駐屯地内での草刈りであったり、次の訓練で必要な準備をする期間であったり、自分でも想像していたのとは違う訓練もあります。
特に駐屯地の夏祭りなど一般の方に来てもらうお祭りの準備なども1から自分たちで準備するのでほんとにいろいな事やります。

若いからできた決断

陸上自衛隊は基本的には集団生活の寮生活が基本です
なので、なかなか一人でゆっくりしたい時にゆっくり出来なかったり、先輩、後輩関係があるので後輩が入るまでの雑用なので辛い事は多々ありました。特に外出の制限が一番ストレスかもしれません

ただ辛い事ばかりでなく、いい先輩もいるのでお土産を買ってきて下さったり、同期と雑談したりして息抜きはできます。
辞めようと思ったきっかけは私自身が任期制隊員だったのでどちらにしろ進路を決める必要がありました、その時に警察官をまた受験するか迷いましたがやめ、まったく別の業界に転職しました。まだ若いしこれからの人生長いのでまったく違う業界で1から勉強してみたいと思いが強く転職しました

手に職がつく職業を探してみた

陸上自衛隊からの斡旋してもらい、就職先を決めようと思いましだか、あまり自分がしたいのがなかったので、民間の転職エージェントを利用しました。

実際に使用したのは、リクナビエージェントです
まず、エージェントに登録し連絡が来るので実際に一度会ってどのように転職を進めたいか、希望の職種なの時に簡単な面談があります。
そのあと、いろいろと求人を紹介してもらい、気に入るのがあれば企業に応募してもらい、企業との面談を設定してもらい面談し内定をもらいます。

私自身、なにか1つでも技術的な武器になるようなものが欲しかったので、手に職がつく職業を希望しました
また、地方ではなく都会での職場の勤務地を前提にしました。
休日はどのくらい取得できるのか年間休日などを希望しました。

私生活が制限されている大変さ

私の場合は少し特殊なのでなかなか簡単には外出が出来ないため、面接に行く日程など組むのが本当に大変でした
また、演習なのどが重なると日程が崩れ、疲れて面接に行く気分でもないのでかなりのストレスになります。そのため気持ちが落ち込んだりする事もあります。

また、私が実際に勤務していた場所は田舎の方なので交通の便が非常に悪く、都会にでるまで時間もかかりなおかつ、交通費もそこそこ必要なために本当に大変で苦労しました。

新しい仕事は1から勉強中

現在は技術派遣の会社で客先に常駐して働いています
仕事内容は主に原子力関連の仕事です。

そのなかでも施工管理の分野で1から勉強中です。
詳しく書きますと、建物を建てて行くときに必要な資材やどのよう工事を進めて行くのか協力会社と会議をしていき少しでも工事がスムーズに進むようにするために工程を考えて仕事をしていきます。

ただ、なかなか最初に計画していた通りに工程が進まない事も多いので、その都度会議をして工程の練り直しや、何を再度やり直すのか1から見直していく作業なのどやる事が非常に多いです。そのためにコミュニケーションが非常に大事になってくるので社内での会話以外にも協力会社との会議なのど人とと接する事が多いです。

未経験でもチャレンジできる喜び

まったくの未経験でも採用してくるそれて、1からから勉強していく形でも大丈夫であり、未経験からの転職が多いと面接の時に聞いたので、私でも大丈夫かなと思いました。また、採用までの過程が早く内定もすぐでました。

まったくの未経験でもチャレンジできる事は本当に魅力があります
今までに建築や土木の事をまったく知らないし、理解もしてない人でもチャレンジ出来るのは転職して良かったし、満足しています。

不満点としては、公務員からの転職となると、給料の安定制がなくなりました、この事については私自身少し安易に考えていたのでかなり、後悔している部分になります、陸上自衛隊の時はボーナスもしっかり支給されていましたし将来に向けての貯金や欲しい物が購入できたが、現在の会社はボーナスもほぼなく給料も低いので生活は贅沢できません。将来を考えると結婚や子供が出来たらとか心配な事が多いです。

想像と違った事は客先の上司の方はみなさん優しくて良い方が多いのですが、未経験の私だと任せれる仕事内容が少ないので席に座って時間を過ごす日も多いのが事実です。

気持ちを落ち着かせて、自問自答をしてみよう!

今現状の仕事に不満やもっと違う事をしたいと思う人は多くいると思います。
私自身もその1人でしたが、もう1度今の仕事を辞める前に自問自答してみるのが大事だと思います

不安時期などはなかなか落ち着かないと思うので一回落ち着いて真剣に考えていく事が大事だと思いました。
また求人に掲載されている事がすべてではないので面接の時に質問もしっかりしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です