少人数の会社はいろいろなスキルを学べる!|工場勤務を辞めたい人の転職体験談

工場勤務を辞めたかったこむさん(19歳・女性・千葉県)が転職した体験談です。

仕事内容 大手パン工場のパン成形から個人経営の会社での業務管理に転職
年収 300万円程から250万円にダウン

元々パンがとても好きで選んだ仕事!

元々パンがとても好きで、毎日パンが食べる事が出来、社員寮も完備されており、福利厚生やお給料も良かったという事でこの仕事を選びました
朝の6時頃からライン作業が開始される為、30分前〜1時間前に現場へ行き、パンの種類に合わせた食材や、機械の準備を始めます。

6時からのライン作業が始まると、その日の工程に合わせ、パンの種類毎に成形作業をしました。
その日にこのパンは何個作るという工程表があり、1日に4〜5種類程のパンを成形しました。

パンの種類や工程表によって、成形時間は変動しますが、大体1種類につき少なくても3時間程度は成形していました
昼勤、夜勤の2交代制がありましたが、夜勤では、成形するパンの種類が少ない為1種類につき、4〜5時間程成形していました。

上司のパワハラと拘束時間が長くて転職を決意!

退職理由は、上司のパワハラと、拘束時間が長かった為、プライベートの時間が少ないと感じたためです
また、当時社員寮だったのですが、一人暮らしに憧れを持っていたため、新たな場所で一人暮らしをしてみたいと思い、一から新しい職場を探し始めました。

当時まだ20代前半という事と、地元よりも仕事の種類が沢山あるということもあり、なるべくやりたいと少しでも思った仕事は試してみたいと考えていた為、転職しようと考えました

また、友人に会った際に、自分とは全く別の業種の話を聞いたり、テレビでの転職に関してのCMや番組を見ていて、自分ももっと違う仕事をしたい、今よりももっと楽しい職場があるのではないか、仕事とプライベート両方を充実させたいと強く思い、転職しようと決めました。

勤務時間、福利厚生、仕事を任せてくれることを希望!

在職中のお休みの日に、近くのハローワークに通いました。
また、街中で見かけるタウンワークも何冊も持ってきては、仕事内容や職場の場所、お給料などを調べ、先方へ電話を掛けてなるべく沢山の面接に行くようにしました。

両親や友人にも相談し、面接を受ける予定の会社について、面接に関しての注意点などアドバイスを貰いました。
また、店頭に貼ってあるスタッフ募集の用紙もこまめにチェックするようにし、気になったところはメモし、電話を掛けておりました。

転職の条件は、拘束時間が長くない事や福利厚生が充実している事です。
また、自分のやりたい事を尊重してくれ、仕事を任せてくれる事です

お給料は、当時よりも下がっても構わないので、安定し、なるべく残業が少ない事も希望しておりました
また、社内の雰囲気(社内のオフィス等が綺麗)がいい事や社員同士でのコミュニケーションが円滑に取れている事を希望しました。

駅から職場へのアクセスがいい点や、パソコンを使用して作業する業務が良いなと考えておりました。

社会人としての最低限のマナーに気をつけた

面接に行く回数分の履歴書や証明写真を撮ることが大変だったという記憶があります。

また、当時は社会人経験が少なく、社会人としての最低限のマナーなどには気をつけるようにしました
面接の際の言葉遣いや態度、服装や髪型など、ネットや両親、友人にアドバイスを求めました。

また、転職活動中は、とにかく早く職場を決めたいという思いが強かったため、当時住んでいた場所から遠い場所の職場へ面接に行く事もありました。
その際は、交通費がかさみ、大変でした。

仕事は社員の業務管理や給与計算など多岐に渡る

朝出社した際は、まず社内の清掃から始めます。
また、社長や社員さんが出社される前に飲み物の準備をしています。

日中は、社員の1日の業務管理や、社員一人一人の月のタスクを集め、お給料を計算しています
手が空いた際は、再度社内清掃をしたり、ファイルの整理をしています。
社員が社内に居ない際は、お客様やお取引先様からの電話の取次をしています。

また、社長がセミナーや外出、お客様のご自宅へ訪問する際に、社用車にて送迎をしています
現場の社員の手が足りない際は、私が現場へ同行し、作業をしています。

また、足りない備品や頼まれた備品などは、社用車で買い出しに行くか、発注をしています。
面接予定が入っている日は、お茶出しをしたり、新しい方が入社された際は、ユニフォームの貸出管理をしています。

業界知識やパソコンスキル、ビジネスマナーを学べた!

一番の理由としては、前職とは全く異なる業種だった為です。
また、少人数の会社の為、自分が出来る仕事の幅が広くやりがいがありそうだと思いました

面接で対応して下さった方がとても雰囲気のいい方だった為、働きやすそうだと思いました。
また、仕事内容に関して、パソコンのスキルアップや業種の勉強にもなると思い、この会社に決めました。

良かったことは、その業界に対しての知識が増えた事、パソコンスキルが上達した事、ビジネスマナーを学べた事です
また、送迎や買い出しなどで車を使う機会が多かった為、運転のスキルアップも出来ました。

前職に比べ、社員同士のコミュニケーションが円滑で、とても気持ちよく働けました。
前職では、同じ事を何時間も流れ作業だった為、転職した後の仕事は次々と来る新しい事やタスクが沢山ありましたが、その分効率を考え自分で動けるようになりましたし、タスクを達成した時の達成感があり、とても良かったです。

想像と違った事に関しては、その業界に対して今まで自分が考えていた事とは全く違う現実があるという事を実感した事です。
社員とお客様とお客様のご家族との関係性や、働いている職場とお取引先とお客様の関係性など、とても深い部分があるというところが、想像していた事と、良い意味で全く違いました。

自分から動かないことには何も始まらない!

やりたい事や挑戦してみたいことがあるなら、躊躇せずにぜひ転職した方がいいと思います
また、未経験という言葉に恐れずに、まずは興味がある会社にどんどん応募して欲しいと思います。

転職活動中はとても不安な気持ちになると思いますが、結局は自分から動かないことには何も始まらないと思うので、少しでも興味がある仕事や、条件が自分にあっていると少しでも思った所があるなら、積極的に行動して欲しいと思います

工場勤務から別の仕事に転職するコツの解説はこちら!
工場勤務からの転職【工場勤務からの転職】きつくない・やりがいある仕事に転職する方法を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です