スキルアップでケアマネージャーに!|歯科衛生士を辞めたい人の転職体験談

歯科衛生士を辞めたかったhanannnaさん(29歳・女性・愛知県)が転職した体験談です。

仕事内容 個人歯科医での歯科衛生士から病院でのケアマネジャーに転職
年収 350万円から370万円にアップ

家が歯科医、家族と働くことが夢だった

私の家は歯科医だったので、幼い頃から親の手伝いをすることを言われていました。
歯科医に携わることは嫌ではなかったので、歯科衛生士になりました。

最初は就職を考えましたが、両親の希望である、家族と働くことが夢であったので、家で技術を身につけてから別の歯科医で働こうと考えていました。
仕事内容としては、歯石の除去を毎日行っていました。子供が来院されればフッ素を塗るなどしていました。歯科助手の方がお休みの時は、私が受付や会計や電話対応も業務に入っています。

最後の患者様の治療が長い日は、歯科助手の方に早く帰って頂けるよう後片付けを行い、毎日の会計の確認をしました。新しく入った歯科衛生士の方の指導も週3日業務としてありました。勤続年数5年です。

5年間働いてケアマネージャーになりたいと思い転職

私が転職を行ったのはスキルアップです。
5年間働いていたので、ケアマネジャーになりたいと思ったからです。

元々、介護や看護師に興味があったのですが歯科医の実家なので、なかなか上手く進むことができずにいました。
少し視野を広げて働きたいと思うようになり、転職を考えました。

お給料面で考えると歯科医ということもあり、待遇はとてもよかったです。
友人の話を聞くと自分は甘い世界で視野の狭い環境にいるのは、自分自身によくないと思うようになりました。

不満だったことは、家でも仕事場でも両親と同じ話をするということです。
家でも仕事の話、仕事場ではもちろん仕事の話。プライベートな話をすることは、働くようになってからはあまりありませんでした。
分別したいという思いが強かったです。

資格を取得!雇ってもらえるかが一番の問題

最初は何から始めればいいのか分からなかったので、エージェントに登録をしましたが、メールばかりで、なかなか合わず、ケアマネジャーの資格を取ってからは、自分で病院や施設などに電話し、見学をしに行きました。
時には一日ボランティアを行うなど、自分に合う環境を探しました。

募集しているかは分からないので、転職サイトから情報は得ていました。
経験がなくても雇っともらえるかが1番の問題だったので、転職サイトは役に立ちました。
資格を取得したが私にはケアマネジャーの経験がないので、それでも雇ってもらえるかが第一条件でした。

次の条件としては働く前に介護の実践を少しさせて頂くことでした。
介護経験がないので、介護を受けられている患者様は、何を求めているかを知る為です。
何も知らないよりかは少しでも知ってから取り組みたいので、それが可能な病院や施設を探しました。

経験がないため、採用されることは厳しかった

資格があっても未経験者はなかなか求められる職業ではありませんでした。
やはり未経験募集となっていても、経験者が優先的に採用されることは沢山ありました。

ケアマネジャーは病院や施設でも、1.2人いれば十分なので、その枠に入るのは厳しかったです。
ボランティアでも介護は募集している。というのがほとんどで、ケアマネジャーの募集は、私が就職活動している時は少なかったです。

諦めようかと思った時もありました。
歯科衛生士のが募集は沢山あるので、楽な道に行きかけました。

しかし、努力が水の泡になってしまうので何社が数えられないぐらい電話をかけ続けたのには苦労しました。

ケアマネージャーとしてケアプランを作成

ケアプランを考えます。
介護を受けている方の自立した日常生活をどのようなプランであれば実際に行えれるか、本人様とは勿論、何回も話し合い、ご家族様の希望を聞き、ケアマネジャーだけでなく、看護師、介護士、時にはリバビリの担当の方とのカンファレンスを行います。

介護保険サービスの利用で発生する介護給付費の管理を行います。
事業所に対して介護給付が行われるように、国民健康保険団体連合会に必要書類を提出する必要があるので、必ずこれは行います。

私は病院でのケアマネジャーとして働いているので、退院後は、ご自宅での生活なのか施設での生活かをご本人様、ご家族の方、施設に入るのであれば施設の方との調整を行います。
施設によって介護レベルで決まるのでそれを踏まえの調整を行います。

やる事は多いけど、感謝の言葉をたくさん頂ける!

私は介護経験がなかったので、何ヶ月間は介護師として働かせていただける病院を探していました。
私の希望として言っているので、その時間を取ることが難しい病院ばかりでした。

しかし、唯一、現在働かせて頂いている病院だけが、素晴らしい考えだと理事がおっしゃって下さり、採用されたこともあり現在働いている状況です。

歯科衛生士として働いていた頃は涙を流してまで、ありがとうを言われたことはありませんでした。
時にはまた歯石取るだけ?と文句を言われることもありました。

しかし、現在ケアマネジャーとして働いていると、ご本人様からの感謝やご家族様からの感謝の言葉をたくさん頂きます。
私は仕事としてやっていることでも、ご本人様にあった施設へ行くことができると、涙を流してまで、お礼を言われます。 

やる事は多くて残業も多いですか、やはりお礼を言われると本当にやって良かったと思える瞬間が沢山あります。
今までにないぐらいの言葉では言い表せない感情がでてきます。

長い間携わってきた患者様が亡くなることもあり、悲しい気持ちにもなる職業です。
それでも、その方が、楽しく無理のない生活を送ることに、少しでもお手伝いができればと思っています。

想像以上にいろいろな方と携わる職業ですが、それがまた自分のスキルアップになっていると思うと転職して良かったです。

興味のある分野への見学やボランティアをしてみるのも楽しい

なかなか今の環境に慣れてしまっての転職は難しいと思います。
いい環境であれば尚更だと思います。

しかし、新しい選択肢をすることで、今までと違った見え方やその時は大変でも、あの時苦労して良かったんだ。と思える日がくると思います。
転職を考えている方がいれば、興味のある分野への見学やボランティアができる職業であれは、行動するのも楽しいかと思います。

歯科衛生士からの転職を成功させる方法の解説はこちら!
歯科衛生士からの転職歯科衛生士から転職したい!転職先は接客業や営業職が人気
hanannnaさんの転職満足度
5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です