一念発起!国家資格取得し理想の職場に|コールセンター勤務を辞めたい人の転職体験談

コールセンター勤務を辞めたかった蘭子さん(28歳・女性・宮城県)が転職した体験談です。

仕事内容 携帯電話会社のお客様センターコーススタッフから運輸会社の通関部門の通関士に転職
年収 200万円から350万円にアップ

派遣社員として働きながら通関士試験の勉強

新卒で正社員として入社した会社は中学生向けの教材をドアツードアで販売するバリバリの営業、仕事が合わず2年で退社しました。
すぐ就職活動を始めましたが、時代は就職氷河期でした。

知識も経験もない状態では正社員の中途採用はほとんどなく、履歴書に箔をつけるために国家資格を取ろうと決意しました
それでも無職では学費も払えないため、資格試験の勉強時間を確保でき、時給単価の良かったコールセンターで派遣社員として働くことにしました

仕事内容は顧客からの様々な問い合わせ(携帯電話の操作、契約プランの相談、利用料金の案内等)。
しっかりしたマニュアルがあったので、時々入電するクレーム以外は特に苦慮しませんでした。

通関士試験に合格するまで3年働きました。

通関士試験に合格!

コールセンターを辞めたのは通関士試験に合格したことが一番の理由です
しかし、当時は時期的にコールセンターの規模拡大で引っ越しを予定しており、その場所が車でないと通勤できない山間部だったので、不合格でも退職したかもしれません。

職場は同僚とも仲が良く、シフトも希望の休みを考慮してくれて働きやすかったのですが私はやはり正社員希望でした
時給単価は良いものの、ボーナス等はなく保険も年金も自己負担でした。

私としては長く働く場所ではなく、あくまで資格試験勉強中のアルバイト的な職場という考えでした。。
国家資格として通関士を選んだのは、国家資格の中でも比較的易しい分野だったことと「貿易って何かカッコイイ」と思ったからでした。

運輸会社の通関部門を目指して

国家資格合格後はすぐに「ハローワーク」に相談して職探しを行いました。
転職サイトやエージェントは利用しませんでした。

英語は不得手だったので商社は諦めていたので、最初から運輸会社の通関部門を目指しました
私の地元で通関士として働く場合、通関部門を有する会社も数社しか無い為、募集をかけていない場合は自ら売り込むしかないのですが、直談判よりハローワーク経由で問い合わせてもらったほうが門前払いはないし、会社概要等も手に入るので確実と考えました。

一番の希望は「通関士として登録してもらうこと」でした。
資格を持っていても「登録の通関士でないと経験年数に入らないため、必須の条件でした

それ以外は、正社員、福利厚生・ボーナスの有無です。
給与は最低で手取年収300万円くらいになればいいかなと考えていました(提示はせず)。

地元で一番大きな運輸会社に就職!

ハローワークに担当者に「通関士」という資格(職種)について理解してもらう必要がありました
幸い、熱心な方に担当してもらい「通関」という職種を丁寧に調べてもらえたおかげで地元では一番大きな運輸会社に就職させてもらうことができました

ただ年齢的(28歳)に面接では「雇用したとたん結婚して辞めないか」等心無い質問に嫌な思いをすることがありました。
業界として男尊女卑を感じる一面もあり、雇用後の働き方に少し不安が残りました。

主に古着、雑貨の輸入申告を担当

仕事は主に古着、雑貨の輸入申告でした。
毎日飛行機で到着する貨物(古着)について、インボイス内容に間違いがないかチェックし輸入申告をします。問題なければ輸入許可が下ります

貨物の中身を実際に開けて書類との差異がないか確認したり、税関検査に立ち会ったり、力仕事もありました。
空港貨物はスピード勝負だったので残業も多かったです。

毎日10数件の輸出入申告に携わっていました。
年に数回ですが普段お目にかかれない(料金を払わないとみられない)国際展示物品や、ボジョレーヌーヴォーの輸入通関にかからることもあり、マスコミの取材があったりして楽しいものでした

現在は職場が変わり、力仕事や残業はありません。
一日机に向かって、2から3日に1件の申告を丁寧に行っています。

通関士として5年経験を積み、別会社でようやく正社員に!

この会社に決めたのは「通関士として登録してもらえるから」でした。
資格はあっても未経験では素人と同じなので、その後の転職もできません。

希望である正社員としての雇用ではありませんでしたが「通関士として経験を積んで他社に転職」と考え、就職を決めました。

最初に契約社員として就職した会社では通関士としての経験と知識を深めることが出来ました。
結局5年勤めましたが、なかなか時給アップにならず正社員として安定したい希望もあり悩んでいたところ、現在の会社から声がかかり転職しました。

正社員として就職しました。
今の会社は取り扱う輸入貨物の種類が違うこともあり「残業なし、力仕事なし」と、楽な職場です。

私はあまりキャリア志向はなく「安定して収入があり生活に負担にならない内容の仕事をしたい」と思っていたので、資格試験勉強中に夢見ていた理想の働き方ができています

産休・育児休暇も取りやすく、復帰後は子供発熱のお休みも柔軟に対応してくれ、育児中の現在は非常に助かっています。
仕事内容よりも会社の職場環境による対応なのかもしれませんが、前の職場できっちり経験を積み即戦力になるプロとして就職できたことが大きいのではないかと思います。

資格試験合格までに5年、理想の働き方ができている!

何の経験も知識もないまま、畑違いの仕事を始めることは容易ではありません。
なので私は「資格を得る」ことにしました。

畑違いの場所に行く「とっかかり」が欲しかったからです。
私にとっては資格試験は難関で合格に5年かかりましたが、そのおかげで理想の働き方が出来ている自分がいます

希望の職種へ行きたい皆さん、資格だけではなくても何か、その後の仕事に役立つような事柄がないか探してみて、スキルとして身に着けるのはいかがでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です