満足しかない!嫌な仕事は辞めて新しい世界へ|アニメーターを辞めたい人の転職体験談

アニメーターを辞めたかったRock1979さん(31歳・男性・岐阜県)が転職した体験談です。

仕事内容 アニメ制作会社のアニメーターからアニメ制作会社のCG担当に転職
年収 340万円から500万円にアップ

クライアントと仲介の意見を満たすCGを作成

東京にあるアニメータ制作会社でアニメ制作内のCGを担当しておりました。
主にクライアントからいただいたデザイン、背景を全てCG化することです。

私の主な仕事は最終的にクライアントからいただいた内容、こうして欲しいって内容と仲介からの依頼も一緒に受けて、お互いの意見がマッチングするようにCGを作成することでした。
もちろん私もCGを作成したりしました。またアニメーターのCG以外にも、企業PRのCGを作成することも多く利用してました。

経験年数は10年くらいです。

途中はアニメータの仕事より会社の方針から、企業PRの方がお金になりそちらの案件ばかりやっておりました。
その際は私も少しアニメとは違った観点で仕事しておりました。

クライアントがOKを出しているのに仲介がダメだし…

不満だったのはこちらが作ったコンテンツに対して、なぜか直接のクライアントは良いと言ってるのに。なぜか電通などの仲介がゴーサインを出してくれなかったりしました。
元々はクライアントとクライアントの関係でいいのに、日本の悪しき風習である「仲介」です。

これがあって仲介手数料を取るのは別にいいと諦めます。
ただし、なぜ本来のクライアントがゴーサインを出しているのにダメだしして文句をいうのか、これに関しては本気で納得いかなかった記憶が強いです。

また、そういった外圧があると「自分の思い通り」のやり方でやりたいクリエータ達は文句タラタラでやる気がなくなり、私もやる気のない一部になりました。
そこから私は転職を決めました。

エージェントは利用せずコネクションで入社

実家近くで友人の会社の関係で中部電力系のインターネット回線のコミュファ光のビジネスコミュファ営業する会社に入社することにしました。
営業に関しては学生自体に多少行っていたので、かなり自信がありました。

私はコネクションで入社した為、全くエージェントは利用してないです。
面接も私のみためと知識、元気の良さでその場で内定をいただくことが可能になりました。
支店長が「最高の逸材」と言われて入社することができたのでよかったです。

友人が元気の良い友人であり、僕が過去に営業をやっていたので余計。この人は使えるって思ってくれたのがよかったです。
他にもリクルートエージェントなども利用したことを覚えております。ただしあまり良い案件はいただけませんでした。

ある程度、自由に仕事ができて。あまり拘束されない自由が欲しかったです。また残業もそこまでなくていいので助かります。
そして残業代もインセンティブも出して欲しいと話たら、ちゃんとタイムカードがあって確実にいただけるようで助かりました。

部下から「辞めてほしくない」と言われて悲しい気持ちに

転職活動中は過去の会社への引き継ぎ、そして上司からやめてどこへ行くの?ってパワハラ発言がやたら気になりました。
また、自分の部下から「辞めてほしくない」と言われて気持ちがすごい伝わって悲しい気持ちになりました。

その点は人間的に「こんなことで逃げていいのか」って葛藤がありました。
ただし結局は自分の人生なのでどうこう関係なく自分の本能に従いました。

また、博報堂の関係者にも「色々ひどいこと言ってしまい申し訳ない」という陳謝もいただき、人間の気持ちに気付いたことで傷つきました。

本当に良いサービス!ビジネスコミファの拡販の仕事

転職先の仕事内容は東海地方で優勢を誇るコミュファ光のビジネスバージョンであるビジネスコミュファを拡販することです。
基本的にはビジネスは大巨人であるNTTグループが大企業を抑えていてどうしようもないです。

そんな中、どうしても中小企業だけは安く利用できますよという気持ちを伝えたくて、営業をかけている会社です。
ビジネスコミュファだけでなく、コンシューマ向けのコミュファでもプロバイダーの料金がなくなるので2000円近くNTTよりも安くなるのは確実です。

特にビジネスコミュファにはグループウェアの導入、そしてリース品の相談、まあコンサルティングが無料が相談できるために本当に良いサービスだと私は思ってます。
今後も頑張ります。

満足しかない!チームワークがあり本気で仕事ができる会社

友人のおすすめ。そして会社の方の人間らしさ、友人としても付き合って行けるような方が多かったので決めました。
また支店長が私を見るなり、君は優秀だと言ってくれたので助かりました。それがなかったらここには就職してなかったと思います。

私は満足しかないです。文句があれば文句をいい、お互いをニックネームで呼び合い、本当にチームワークのある会社でみんな本気で仕事ができていたと感じてます。
私は今まで生活のために仕事していたと感じていますが、今では生活のためよりも勉強のためにしております。

また、営業を行うことによって見た目の洗練さ、話かたの洗練さが上手くなったと確信しております。

想像と違ったことはいきなり営業に入れるのではなくて、まずは
内勤営業としてアルバイトの若い子達と電話でアポイントをとって営業部隊に送るって仕事も面白くて、そこで彼女ができました。

若い職場でいきなりの新参者がアルバイトと付き合うことになるのがビビりましたがどうしても意外性でした。
20近く違う女性と付き合うのって面白いです。営業で正社員はモテるってことがわかりました。

無理せず転職したくなったら転職を!

自分に向いてない、我慢して根性論を強いるような社会でもないので上司に文句を垂れて行くくらいの人間でいてください。

そして無理はせずに転職したくなったら転職するようにしてください。
そのくらいでないとやはり私はうつ病になってしまう気がします。

絶対にやりたくない仕事は継続は禁物にしてください。その点ではお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です