面接で営業職を勧められて!|コールセンター勤務を辞めたい人の転職体験談

コールセンター勤務を辞めたかったたまごさん(23歳・女性・大阪府)が転職した体験談です。

仕事内容 パソコンメーカーのコールセンターから派遣会社の営業に転職
年収 350万円から300万円にダウン

アルバイト感覚で時給のよい仕事

学校を卒業後、就職しなかったので、アルバイト感覚で時給の良い仕事を探していました。
大量人数募集で時給が高かったため、パソコンメーカーのコールセンターを選びました

研修が1ヶ月あり、そのあとは、ヘッドセットマイクをつけてひたすら電話に出るお仕事でした。
操作案内や修理のご案内など、幅広く担当していたため、常に新しい知識を習得する必要があり、時給が高いだけあって大変なお仕事でした。

トータルで2年半からほど在籍し、楽しく充実した毎日でした
人が多いため、いろんな人と出会い遊びに行ったりして、仕事だけでなくプライベートも充実できる環境でした。

残業も1分単位で給与が出たので、仕事内容や給与、人間関係にはまったく不満はなかったです。

仕事に飽きてきたし、そろそろ正社員で働かないと…

仕事内容や、人間関係、会社の仕組みなどに不満はまったくなかったのですが、2年半ほど働くと、毎日会社に行って、毎日電話に出て、パソコンのサポートをするという仕事に飽きてしまったのが最大の理由です
ずっと座りっぱなしだったので、身体がなまってるのうな感覚にもなりました。

ただ、不満というわけではなかったので、辞めようか考え出してから半年以上経過してから辞めました。

辞めた理由のひとつとして、アルバイト感覚で時給で働いていて、年齢的にも、世間体的にも、そろそろ正社員で働かないといけないかな、と思っていました
親にも、いつまでフラフラしてるの?と言われることが嫌で、正社員の仕事を探し出したことがきっかけになります。

給与や休日、仕事内容にもこだわってじっくり探した

まずは、正社員で働いている友人に話を聞いて、どんな職種がいいのかぼんやり考えました。
活動は、転職サイトとハローワークに行きました。

転職サイトは、リクナビ、DODAをよく見ていました。
正社員として探していましたが、紹介予定派遣でも良いと思っていたので、エン派遣やリクナビ派遣もよく見ていて、実際に派遣会社の登録にも何社か行きました。

焦って探していなかったので、給与や年間休日の希望はもちろん、仕事内容にもこだわってじっくり探していました

月の手取りが20万円以上あること、完全週休二日制であることは絶対に譲れない条件でした
仕事内容は、コールセンターで培ったコミュニケーション能力を活かしたかったので、人と関わる仕事がいいなと思い探していました。

希望条件に合う仕事はないと言われて…

ハローワークの担当の方とうまく合わず、私の希望条件に合う仕事はないと言われてしまったことがとても悲しかったです
転職サイトには合うような求人がたくさんあるのに、なぜそんな事を言われたのか、今でも理解できません。

結果的に、ハローワークのお世話にはならず、自力で転職サイトを見て応募することに専念するようになりました。
正社員での勤務実績がなかったので、書類選考で落とされてしまう事も多く、心が折れそうにもなりました

派遣する側の仕事もいいなと思い始めて営業として入社

転職先は、派遣会社の営業業務です。
派遣会社に数件登録したことがきっかけで、派遣する側の仕事もいいなと思い始め、いくつかの派遣会社を受けました

幸い大手の派遣会社からの内定を頂くことができました。
希望はコーディネーター業務だったのですが、面接時に営業に向いていると言われ、営業として入社することになりました

仕事内容は、すでにお取り引きのある取引先への訪問や、スタッフさんのフォローが主な仕事で、時々、新規顧客獲得のためにテレアポをしたり、飛び込み営業をする事もあります。
また、取引先からの依頼があれば、内勤のコーディネーターにスタッフの引き当てを依頼し、職場見学につれていく業務もあります。

楽しい!実際に会って話ができることも勉強になる

希望していた派遣会社で大手だったことと、面接を担当していただいた方の人柄がとてもよく、入社するとその方が上司になると聞いたので決めました。
また、勤務地が自宅から30分ほどの距離だったことも決め手となりました。

転職してよかったことは、飽き飽きしていたコールセンターの仕事から違う業種に移ったことで、毎日が新鮮ですし、とにかくがむしゃらになれて楽しいです
コールセンターの仕事と違って、営業職は、実際にお客様やスタッフの方と会って話ができることも、自分にとってはとても刺激的で勉強になりました

あまり満足できなかったことは、給与面です。
コールセンターの頃よりも手取りの金額が減ってしまったことは、すこしツライです。

また、営業職なので外出する事が多く、コンビニで飲み物を買ったり、ランチもお弁当ではなく外食が増えたので、手元に残るお金がとても減りました。

想像と違ったことは、上記の通りですが、正社員だからと言ってお金がたくさんもらえるわけではない事が不満です。
世間体は気にしなくなりましたが、金銭面ではコールセンター業務の頃の方が良かったです。

転職後に後悔したら、また転職して戻ればいい!

転職を検討しているなら、絶対した方がいいです。
今の時代は、転職をしているとことはマイナスイメージにならないこともあるので、迷っている時間の方が無駄だと私は考えます

もし、転職した後に前職の方が良かったと後悔するのなら、また転職して戻れば良いだけだと思います
細かく転職を繰り返すのはよくないけど、何よりも経験が一番大事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です